クラブ代表挨拶

なんば体操クラブ会員の皆様

平素は、なんば体操クラブに多大な信頼とご理解を頂き、誠にありがとうございます。

なんば体操クラブは、設立して今年で39年目になりました。これも、皆さまのおかげでございます。

私、なんば体操クラブ代表 張西芳枝は、2000年シドニーオリンピック後の国際体操連盟の総会において、女子体操競技技術委員会のメンバー(7名)に日本人として初めて当選し、2016年のリオデジャネイロオリンピックまでの4期16年間にわたり、オリンピック毎のルール改定や、世界のコーチおよび国際審判員への技術指導を行ってきました。

2016年度の国際体操連盟の総会において、立候補を辞退させていただきましたが、2017年2月に国際体操連盟から長年の功績に対して、名誉会員の称号をいただきました。

これからも、これまでの貴重な国際経験を会員の皆さま方に寄与し、皆さまのご期待にお応えできるよう努めてまいりますので、よろしくお願い致します。

敬具